埼玉デリヘル風俗業界トップのアストラッチャグループの正社員,アルバイト,バイト求人サイト

社長ってどんな人??

スタッフから見る社長ってこんな人!!

アストラッチャグループ代表取締役社長 星敏彰ってどんな人??社長の素顔がわかる♪

社長の履歴書

生誕

1974年10月13日 埼玉県飯能市に星家の次男として誕生
幼少時は母から離れない甘えん坊だったそうです。母が言うには、とにかく大人しい子だったそうです。デパートで「ここで待ってなさい!」と言うと、ずっと待っていた!そんな子供だったらしいです( ̄∇ ̄*)

学生時代

1987年3月 飯能市立飯能第一小学校 卒業
星飛雄馬に憧れ3年生まで野球に没頭!その後キャプテン翼の流行でサッカーに変更。この頃から急に活発な男の子になってきたらしい。
なぜ?理由は覚えておりません。身長は小学6年の時で138cmとチビッ子。父親にチビとしか呼ばれていなかったです。
1990年4月 飯能市立飯能西中学校 卒業
サッカー部に入部。レギュラーであったが目立つ感じでなく相手チームのエースを徹底してマークする地味な役割。勉強にゾッコンとなり学年でトップになった事も♪この頃の夢は弁護士!
何となく金持ちになれるかなという幼稚な発想です(;^ω^)
1993年3月 埼玉県立所沢北高校 卒業
入学式にテニス部女子のミニスカートを見た衝撃!!下心丸出しでサッカーからテニスへ!勉強は完全にしなくなりテニスに無我夢中。関東大会などにも出場♪大学受験を迎えた頃には偏差値は40台。行ける大学も限られ浪人する事に(TmT)
1年中朝から晩まで、とにかくテニスに没頭しましたね。最初の動機は不純でしたが努力に結果は比例するという事を学びました!
1993年4月 浪人生活スタート!
父親より前期の予備校の費用を貰ったが高校の卒業旅行などでパーーっと使ってしまい、夏までテニススクールのアルバイトする日々。もちろん親にバレてメチャメチャ怒られる(ノ△・。) 後期の受講料は自分で稼ぐ。夏以降から受験勉強を再開し何とか目標の大学へ合格♪
でも補欠合格です(汗)とにかく大学は女子と一緒にキャンパスがよくて理系・文系が4年間ずっと一緒の大学に入る!またまた不純な動機でスイマセン;;><
1998年3月 成蹊大学工学部機会工学科 卒業
テニスサークル(アプリコット)のスーパーエースとして鮮烈なデビュー!1年で団体戦のレギュラーとして活躍し優勝を果たす♪とっても天狗になり完全に同級生から嫌われる。3年の時に今まで言動を謝罪し打ち解け始める。その後シングルス・ダブルス・団体戦など準優勝。優勝したくて留年しようと本気で考えるが、普通に卒業^-^
今思うと恥ずかしいくらい礼儀知らずの生意気なガキでした(汗)テニスが強い=偉いって本気で思ってましたから!アホですね(涙)

社会人時代!?

1998年4月 株式会社タムロン 入社
設計部に配属されるが酒が大好きという理由からビックカメラ本店(一眼レフコーナー)へ1年間の販売実習を命じられる。酒好きな先輩と酒びたりの日々♪遅刻が多く、いつも怒られる日々。本社に戻るが、やる気がなくボーナス査定で最低の評価を受ける(・・。)ゞ
完全なダメ社員でした。とにかくサボる事しか考えてなかったです。私のような者が給料を頂いていて申し訳ありませんでした(涙)
1999年3月 東筑波カントリークラブ 練習生として入社
「風の大地」というゴルフ漫画の影響でプロゴルファーを目指し練習生に!今思うとなんて浅はかな( ̄Д ̄;;すぐにダメだと諦めパチンコ・ナンパを繰り返し、消費者金融で借金が膨らむ!人生最初の極貧生活を送る。
そりゃそうですよね!?素人がプロを目指す!漫画みたいに行くはずない!と3ヶ月して気が付き諦めました(/_<)
1999年7月 クラブ「クレイズ」 入店
借金返済のため25歳でホストへ転身ヾ(  ̄▽)ゞ店の中では最年長。都内でオヤジホストとしてデビュー。接客で失敗し10代の幹部に殴られ奮起!そこそこの売れっ子になる♪200万円くらいあった借金を完済☆女性を騙す事に嫌気を感じて引退。
新人の頃は、これが「酒を浴びるほど飲む」という言葉に相応しい以上に飲まされました。。。でも今では楽しい思い出ですね♪
2001年5月 ニート生活デビュー
今で言うところのニート生活!人生2度目の極貧生活。そして父と母が実は10年前くらいに離婚していたという衝撃的な事実を知る(汗)塾の講師・テニススクールのコーチなど掛け持ちするが月収12万円前後。給料が入るとスロット!そしてスグに使い果たし、またまた消費者金融のお世話にo(;△;)o状況を打開したいと思っていたが気力がなく堕落した日々を送る。
ダルいという言葉が口癖の完全なダメ人間でしたね。まだに堕落した人生

転機

2003年3月 目覚め!?
今の奥様とナンパで出会う♪私が28歳・奥様は当時19歳。いつも酔って「俺は必ずビックになるから信じて付いてこい!」が口癖。何もない男が言うので彼女の周囲は騙されていると大反対(>▽<;駅の構内で母を見かけ洋服を欲しがる眼差しを目の当たりにして、今のままではダメだ!母に不自由ない生活を!さらに父親の土木会社も倒産となり誰にも頼る事が出来ない状況となり、彼女の全面的な協力で100万円を貯金♪さらに大きくするために??を考えネットサーフィン。デリヘルが熱い!!という情報だけでデリヘル店「アストラッチャ」を開業!!
ここが私の人生の転機でした。母に何も買ってあげられない!という前に自分の生活すら出来ていないという不甲斐なさを痛感しました。もうヤバイって本気で焦りました(汗)

アストラッチャ開業

2004年2月19日 「アストラッチャ春日部店」オープン
業界の内情など右も左もわからないまま私・奥様・実の兄と3人で開業!ノートパソコン1台からのスタート!!賃貸の一軒家の1階を事務所・2階に母・私・奥様・兄で住むという貧乏すぎるデリヘル店。開業してわずか3ヶ月で資産総額10万円を切り廃業・破産寸前。
パソコンなんて学生時代にワード・エクセルを少し使った程度。お金がなかったのでホームページも自分で作っていました。今とは比べ物にならないくらいダサいページでしたね。店が暇すぎて最後は神頼みしてました(。>0<。)
2004年5月 出会い
広告営業マン・都内のデリヘルオーナーとの出会いにより急上昇!!月の売り上げ1,000万円越え♪何でも一生懸命にサポートしてくれた営業マンのお陰で広告が大ヒット。うちのダサすぎるホームページを偶然に発見して当店へメール問い合わせ。「自分デリヘルやってます」そんなイタズラのようなメールに何となく返信しデリヘルオーナー吉田さんと出会う☆
吉田さんはデリヘルのノウハウなど惜しみなく教えてくれました(⌒-⌒)今でもなんであんなに親切だったのか不明です(汗)事務所にも招いて頂き、経費の内訳・求人のノウハウ・アクセス解析など全部を見せてくれました!今の私でも同業者に見せるなんて出来ません(/ω\)まさに奇跡的な出会いでした♪
2004年10月 「アストラッチャ浦和店」オープン
絶好調モードに突入!と同時に天狗も最高潮!月の遊び代がエライ騒ぎ、奥様に店を任せて遊び放題( ̄∇ ̄*)
まさにダメ社長。1日の平均労働時間は3時間くらい。この頃に出会った税理士さん(今の顧問税理士 松本 崇弘先生)との出会いにより色々な業種の経営者と会うようになり自分が最低な社長である事・まだまだ未熟である事・自分の会社が非常に小さい事に気が付く!そして法人化へ。

低迷期

2005年11月 マルサがやってきた!
法人化する前の無申告分の税金を課税される。数千万円という巨額の納税を余儀なくされる。
開業した頃は税金という概念がなかったですね(汗)突然の税務調査に対しても反論する事は皆無でしたo(;△;)o
2006年4月 「アストラッチャ大宮店」オープン
納税により急激な資金不足に関わらず風営法改正に伴い移転しなければいけなくなり存続の危機。浦和から大宮へ!スタッフ全員と今後の方針を明確にし「白い風俗店」を目指す!ここで永続的な経営のため真剣に勉強し始める。
スタッフも10人を越え始め社長として、みんな家族の事も考えなければいけないと思い始めた時期ですね。もっと早く気づけって感じですよね!

成長期

2007年11月 結婚
開業からずっと支えてもらった彼女との結婚♪^^
パーティーはスタッフ・女の子・友達など50人くらいと賑やかでしたね!開始30分に既に一気しすぎて吐いてました。2次会以降の記憶がなくスグ離婚の危機になりました(>▽<;;
2009年10月 「アストラッチャ越谷店」オープン
久々の新規店をオープンさせる。全スタッフと埼玉NO1をまず勝ち取る事を決意!翌年に年商5億円を突破する。
安定期に入ってきた充実感と共に衰退し始めるかもしれないという恐怖も同時にありましたね。この頃にドラッカーの本に出会い色々と学ぶことが出来ました♪
2010年1月 本部長の死
病気で1年くらいの入退院を繰り返していたアストラッチャの頭脳であった本部長が38歳という若さで亡くなる。
サーバーやホームページの管理など全てを任せていた本部長の早すぎる死は激しい悲しみと同時に会社の未来が不安で仕方なかったですね。彼は弊社に入社して一軒屋も購入し順風満帆な人生の矢先でした。飲みに行けば常に二人で泥酔!!会社の方針でバトルする事は毎回でしたね。今でも近くで私を見守ってくれていると思います。彼はアストラッチャを本当に愛していました。きっと今でも心配で仕方ないと思いますね。

飛躍期

2013年4月 ヘアサロンを開業
女性による男性専門のヘアサロンをコンセプトに美容業界にも進出。
なんかヒラメキですね!自信だけはあります。必ず成功してみます!アストラッチャの飛躍に向けて全力で前に進んで行きます♪勝ってカブトの緒を締めよ!を肝に銘じて。目指せ100億円・目指せ100年企業!!

コンテンツ